21~30件表示 /72

著者の声

弊社にて実際に本を出版された著者の方々にインタビュー致しました!

時節到来 パートⅡ

著者 石原 知慧美 様

感謝 石原 知慧美  三十年前、私は精神の病気を発病した。その直後、何回も自殺未遂を繰り返した。  それから、長年一番苦しんだことは、自分に何一つできることがなかったことだ。来る日も、来る日も、無為に過ごした。寂しく、辛く、虚しく、悲しかっ...

  • [ カテゴリ:詩集・俳句集・川柳集 ]
  • [ 著者の声寄稿者:石原 知慧美 ]

 私は4つの本を4つの出版社から自費出版しました。その経験から出版社選択のアドバイスをしておきます。 1、出版社が倒産する恐れのないこと。一粒社は創業60年余です。 2、著名な出版社関連の自費出版会社は高額(一粒社の倍以上)、で完成時期も4...

  • [ カテゴリ:教科書・専門書・研究書 ]
  • [ 著者の声寄稿者:福永 宣道 様(東京都) ]

りんご泥棒

著者 岬 才舟 様

りんご泥棒によせて 初めての小説でどうしよう、こうしようと考えながら書いた。 書いている内に、そう難しくならないよう出来るだけ簡素な女性を書きたかった。その女性が熟されていない時にがくんと噛付かれた。熟されてないりんごをどうして食べようとし...

  • [ カテゴリ:小説・エッセイ ]
  • [ 著者の声寄稿者:岬 才舟 様 ]

記憶の旅

著者 伊藤 信行 様

素人の拙い編集内容でお恥ずかしい限りですが、 書店の本のようにしていただき、大変感謝しております。 亡き父も大変喜んでいると思います。 実家も私もやっとこれで供養が終わったと安堵しております。 いろいろとお骨折りいただきありがとうございまし...

  • [ カテゴリ:自分史・趣味 ]
  • [ 編者:川岸久美子様 ]

お願いしました「峠ー樹上での感激が人類の進化を育むー」を手にし、その出来の素晴らしさに感動しました。峠や樹上だけでなく、本を手にするだけでもこんなに感動するんだ!と実感しました。今後はノートに書きとどめておくだけでなく、整理して出版に心がけ...

  • [ カテゴリ:小説・エッセイ ]
  • [ 著者の声寄稿者: ]

「言葉の種種 くさぐさ」

著者 芳賀 融 様

本日、届きました。 取るに足らない小さな本ですが、 出来栄えには非常に満足しています。 低料金で出来たことが何よりです。 いろいろとお世話になり、ありがとうございました。 また、機会がありましたらお願いします。 10/28, 2015

  • [ カテゴリ:小説・エッセイ ]
  • [ 著者の声寄稿者:芳賀 融 様 ]

私が研究をしてきたことを広く皆様にお伝えするには、講習会で何度もお話をするよりも、本を出版するのがベストだと思い自費出版を考えましたが、どのような段取りで進めたらよいのかが全くわかりませんでした。ネットで検索しても、回答が来なかったり、来て...

  • [ カテゴリ:教科書・専門書・研究書 ]
  • [ 著者の声寄稿者 ]

自然智の郷

著者 細野 隆次 様

定年となり、金澤市街を流れる犀川沿いを散歩する機会が多くなりました。すると犀川近くの緑地公園や児童会館前を元気に飛び回っている子供達や家族連れの散歩者に接する機会が多くなりました。そうした方々の何と明るいことかと、感動する日々でした。   ...

  • [ カテゴリ:小説・エッセイ ]
  • [ 著者の声寄稿者:細野 隆次 様 ]

床ペンを始めて十二年        岬 才舟  2002年12月当時62才の時、己部大脈瘤手術で入院、3ヶ月の入院生活、退院後は家で養成生活、食べ物は何を食べてもよかったが、まだ紙オムツの生活だった。  昼は新聞を読み、間があったら歩くこと...

  • [ カテゴリ:小説・エッセイ ]
  • [ 著者の声寄稿者:岬 才舟 様 ]

枯葉三郎写真歌集 摂津逍遥

著者 枯葉 三郎(田中 功) 様

今般一粒書房さんにお世話いただき、写真歌集を出版いたしました。 当初私には、素養のない者の無謀な企てではないかとの思いがありました。 それで出版の企ては妻以下の人たちに基本秘密でしたが、 それとなく察知してもらうという戦術で臨みました。 だ...

  • [ カテゴリ:詩集・俳句集・川柳集 ]
  • [ 著者の声寄稿者: ]

21~30件表示 /72

  • お見積り
  • 価格表