絵本

書店流通・Amazonも対応

つくった本を販売したい、これは自費出版をする人にとって当然の夢でもあります。
しかし、販売するためにはそれなりの費用がかかります。
また、簡単に本は売れるものではありませんので、ある程度のリスクを承知しておく必要があります。
一粒書房では、書店流通、Amazonなどでの販売支援を致しておりますが、ご利用にあたっては、慎重にご検討されますことをお勧め致します。

※基本的にはリスクの比較的少ないAmazonなどのご利用をお勧め致しております。

  コストリスク 販売可能性 お勧め度
書店流通 ×
Amazonへの出品
自費出版ネットワーク × ×
一粒書房サイト ×

※販売可能性は他の方法に比べての相対的な比較での可能性を示したものです。

書店流通

シンプルな料金体系で対応致しております。
初期費用は10万円かかりますが、ある程度販売されれば比較的利益も出やすいです。
詳細はお問い合せください。

必要な経費

①委託販売基本料 100,000円
②販売手数料 定価の60%

※著者への印税は売上の40%

計算例

販売冊数

10冊 50冊 100冊 500冊 1,000冊
売上 20,000円 100,000円 200,000円 1,000,000円 2,000,000円
①委託販売基本料 100,000円 100,000円 100,000円 100,000円 100,000円
②販売手数料 12,000円 60,000円 120,000円 600,000円 1,200,000円
合計経費 112,000円 160,000円 220,000円 700,000円 1,300,000円
差引利益(著者の損益) -92,000円 -60,000円 -20,000円 300,000円 700,000円

これ以外に、よりハイリスクハイリターンの上記以外の流通に載せることも可能です。
ですが一般の方にはあまりお勧めできませんので、個別対応とさせて頂きます。
詳細につきましては、お気軽にご相談ください。

Amazon

全く売れなかった場合でも初期登録費用の20,000円(原則2年間で終了、延長は1年間10,000円)のリスクだけ
ですので、比較的安心してご利用いただけます。
但し、下記をご覧頂ければわかりますように利益を上げるためには、かなりの冊数の販売が必要になります。

必要な経費

①初期登録申請費用 20,000円 ※
②Amazon販売手数料 定価の40%/1冊あたり
③送料ほか経費 900円/1冊あたり

※平均的な相場よりかなりお安いと思います。

計算例

販売冊数

10冊 50冊 100冊 500冊 1,000冊
売上 20,000円 100,000円 200,000円 1,000,000円 2,000,000円
①初期登録申請費用 20,000円 20,000円 20,000円 20,000円 20,000円
②Amazon販売手数料 8,000円 40,000円 80,000円 400,000円 800,000円
③送料ほか経費 9,000円 45,000円 90,000円 450,000円 900,000円
合計経費 ①~③ 37,000円 105,000円 190,000円 870,000円 1,720,000円
差引利益(著者の損益) -17,000円 -5,000円 10,000円 130,000円 280,000円

自費出版ネットワークでの販売

NPO法人 自費出版ネットワークでは、自費出版書籍の販売サイトを改修しリニューアル中です。
近い将来、有望な販路としてご活用いただけると思っておりますが、これまで販売実績も少なく、現段階ではあまり強くお勧めできません。

サイトリニューアル中

一粒書房販売サイトでの販売

一粒書房で出版頂いた本のみを取り扱っております。
但し、販売実績は決して多くはありませんので、過大な期待はなさらないでください。
★今後販売強化して参ります!こうご期待!

必要な経費

初期登録費用 10,000円 ※1
販売手数料 定価の20%/1冊あたり ※2
送料ほか 購入者負担になります。
  • ※1 一粒書房の出版事例登録、出版アンケートにご回答いただいた場合は無料
  • ※2 著者への印税は売上の80%です。
  • お見積り
  • 価格表