自費出版の一粒書房なら安心の高品質、低価格。親切フォローが好評です。

ポイント1 圧倒的な低価格

ポイント1

本が出来るまでの全ての工程を社内で一貫して生産しますので、驚きの低価格を実現しています。

→詳しくはこちら

ポイント2 高品質!

ポイント2

年間500冊以上を出版!創業60年の実績と、培ってきた技術とノウハウで、高品質に仕上げます。

→詳しくはこちら

ポイント3 親切フォロー

ポイント3

[NPO法人自費出版ネットワーク公認]自費出版アドバイザーが親切に最後まで責任を持ってフォロー致します。

→詳しくはこちら

ポイント4 販売支援

ポイント4

書店流通、Amazon、一粒書房サイトなどでの販売支援も対応しています。

→詳しくはこちら

自費出版(じひしゅっぱん)とは、著者が自分で費用を負担して出版することです。個人出版や自己出版などと呼ばれることもあります。
これまでの人生を振り返る自分史や家族史。趣味で制作した絵本や詩吟などの作品集。写真集・画集、教科書・専門書、ビジネス書、小説・エッセイなど。あらゆるカテゴリーの本が出版されています。
一粒書房では1000部以下の小部数を得意としておりとことん低価格で明朗価格が特長です。下記に自主出版に関して多彩な事例をご用意いたしました。御覧いただけますと幸いです

自費出版の一粒書房の出版記録 一覧を見る

  • 自費出版|小説・エッセイ
  • 自費出版|詩集・俳句・川柳集
  • 自費出版|自分史・趣味
  • 自費出版|教科書・専門書・研究書
  • 自費出版|写真集・画集・絵本
  • 自費出版|ビジネス書
  • 自費出版|その他

ふるさとチョイス   ふるさとチョイス

ふるさと納税

小冊子

電子出版

教科書出版

著者の声を読む

あなたの夢を叶えます!

決める前に必読! 自費出版の落とし穴

新着情報 一覧を見る

新着情報
  • 2024.04.09
  • 新刊情報

屋久島の森と生きる

2024年4月に浦田功様が『屋久島の森と生きる』を自費出版されました。

新着情報
  • 2024.04.05
  • 新刊情報

天使のバスケット

2024年4月に鈴木正子様が『天使のバスケット』を自費出版されました。

新着情報
  • 2024.04.03
  • 新刊情報

いのち滅びず

2024年3月に柴野シズ子様が『いのち滅びず』を自費出版されました。

新着情報
  • 2024.03.28
  • 新刊情報

生体のコミュニティを介した適応能獲得

2024年3月に細野隆次様が『生体のコミュニティを介した適応能獲得』を自費出版されました。

新着情報
  • 2024.03.05
  • 新刊情報

協同学習・LTD(話し合い学習法)授業モデルによる英語リーディン...

2024年3月に和田珠実様が『協同学習・LTD(話し合い学習法)授業モデルによる英語リーディング授業の改善と成果』を自費出版されました。

新着情報
  • 2024.03.05
  • 新刊情報

人生シャララ

2024年3月に二宮公平様が『人生シャララ』を自費出版されました。

新着情報
  • 2024.03.05
  • 新刊情報

句集 初星と松籟

2024年3月に山下祐樹様が『句集 初星と松籟』を自費出版されました。

新着情報
  • 2024.03.05
  • 新刊情報

コロナ後の明日 -その光と影- 後編

2024年3月に吉成河法吏様が『コロナ後の明日 -その光と影- 後編』を自費出版されました。

新着情報
  • 2024.03.04
  • 新刊情報

最弱から最高への物語 新米コーチと君たちとの成長の記録

2024年3月に鈴木康介様が『最弱から最高への物語 新米コーチと君たちとの成長の記録』を自費出版されました。

新着情報
  • 2024.03.04
  • 新刊情報

いそぐなよ、また急ぐなよ 戦国最強の武将 島津義弘

2024年3月に植草弘之様が『いそぐなよ、また急ぐなよ 戦国最強の武将 島津義弘』を自費出版されました。

自費出版の一粒書房の紹介とご挨拶

自費出版の一粒書房は愛知県に昭和23年創業された歴史ある出版社になります。1000部未満の少部数発行の自費出版に適した出版社で、年間500冊以上の書籍を発行しております。

自社で最新の設備を揃えておりますので、企画相談から出版まで社内一貫で行うことが可能です。著名な出版社関連の自費出版会社様と比べて頂いても、完成品の品質は遜色ございません。低価格で品質の良い本が早く作れると、これまでに多くのお客様からご支持を頂いており、たくさんの自費出版のお手伝いをさせて頂きました。

一粒書房では、そんなお客様が作られた本の販売支援も行っております。作った本を販売したいというのは、自費出版をご利用になられるお客様にとっては当然の夢です。書店流通、Amazonなどで販売支援をいたしておりますが、販売するためにはそれなりの費用が掛かりますので慎重にご検討の上、ご相談下さい。

また、大学・専門学校の先生は、自費出版ではなく、費用が要らない「教科書・出版システム」がご利用頂けます。当初の出版費用は一粒書房が負担し、販売収入を書店へのマージン、一粒書房への出版費用、先生へのお支払いに充当いたします。先生は費用負担することなく講義で使用するレジュメ、資料などを一冊のテキストにして出版できる最近では人気のメニューになっております。

お見積り含め、自費出版をご検討なら一粒書房にお気軽にご相談頂ければ幸いです。
  • お見積り
  • 価格表