植彩押し花で綴る 金子政子 旅日記の想い出

  • NEW
  • 著者の声
  • [ カテゴリ:写真集・画集・絵本 ]

2020年5月に金子政子様が『植彩押し花で綴る 金子政子 旅日記の想い出』を自費出版されました。

サイズ A4
製本タイプ カバーなし
発行年月日 2020年05月06日 
ページ数 73
著者 金子政子
ISBNコード 978-4-86431-893-8

著者の声

 作品集は出さない「見ていただけるのなら、作品展にお運び願いたい。」と言い続けてきた私。その背中を押したのは、英国王立美術家協会からの、名誉会員認定通知だった。私も、人生の足跡を残してみたくなった。お花が好き・・・と言うだけで始めた押し花が、こんなに楽しい世界だなんて、改めて驚き嬉しく思う今日この頃。旅をして日本の懐しい風景、美しい風景を見る度に、帰ってきて、それを作る。その作品に思いを込めて文章を綴る。私の長い長い旅日記は、生き甲斐にもなり数百の作品となった。自然の中に暮らし、四季の移り変わりと共に生きる。ならば、生きた素材だけで見たものを描きたい。光と影のドラマ、風の動きと空気の冷たさ。さらに子供達の息づかいや笑い声、人々の汗の匂いまで表現する事を目指したい。静止画でありながら、見てくれた人が動画を感じてくれたら、この上もなく嬉しい。最後になりましたが、ご尽力いただいた皆様に感謝いたします。

  • [ カテゴリ:写真集・画集・絵本 ]
  • [ 著者の声寄稿者:金子政子様 ]

一覧に戻る

  • お見積り
  • 価格表